ブキミの谷のロボ子さん 感想

.jpg?fit=800%2C450&ssl=1 - ブキミの谷のロボ子さん 感想 マンガ

「ブキミの谷のロボ子さん」を読み終わったので感想を書いていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブキミの谷のロボ子さん

人の心が分らないクズ青年と人の心を知りたいアンドロイドが人を識る物語。

他人に合わせることができず
誰とも関わらず一人の生活を送っていた
上小杉惣介。
そんな彼の下に
アンドロイドの少女が届けられる。

「私は人とは何かを知りたいのです」
「そんなもの俺にわかるわけがない」

突然始まる同居生活!
果たして上小杉に平穏は訪れるのか!

試し読み

4537 - ブキミの谷のロボ子さん 感想
ブキミの谷のロボ子さん
【コミックス第1巻好評発売中!!】 人とうまく接することができず、一人の人生を過ごしてきた27歳自由業の上小杉惣介。そんな上小杉のもとに現れたアンドロイドは人間とはなにかを上小杉に問う。そんなことわかるわけがない! 人のクズと呼ばれた男とアンドロイドの少女が人間とは何かを探る、迷惑で奇妙な同居生活スタート!

3話までpixivコミックで試し読みすることができます。
1巻に5話まで入っていたので大体、半分以上を試し読みできます。

ブキミの谷のロボ子さん 各巻 感想

  • 大なり小なりネタバレ注意
  • あくまで個人の感想です。
  • 読んだ巻を追記していきます(ハズレもしくは、飽きたら止めます)

ブキミの谷のロボ子さん 1巻 感想

ブキミの谷のロボ子さん 1巻 感想

“人の気持ちが分からない青年”と“人の心を知りたいアンドロイド(以下、ロボ子)”が同居生活するマンガ。

表紙のロボ子に惹かれて試し読みを読んで購入に踏み切りましたが1巻は、最後までサクサク読めました。
登場キャラが少なく1巻では、ヒロインポジションもロボ子1人(1体?)で狙いすましたキャラ萌え要素も少ないので割とスッと物語が入ってきて良かったです。

1巻は、プロローグが終わって終了って感じの終わり方だったので今後は、ロボ子との日常がメインになるのかな?
とりあえず試し読みで1巻の半分以上は、読めるので気になったら試し読みで確認するのが良いかと……
ちなみにアンドロイドが送られてきた経緯とかは、1巻で全部バレるので後々まで引っ張ること無く1巻で終わります。

あらすじ紹介だけ見ると結構明るい感じもしますが主人公の過去やら何やら重い部分もチラホラあります。
まぁ重いと言ってもロボ子との日常は、割とドタバタやってますし全体(1巻)の1割くらいしか重い話も無いので気が滅入るって事は、ありませんでしたよ。

コメント