クノイチノイチ! 感想! 男子禁制のくノ一学園に潜入する忍者コメディ!

1巻 - クノイチノイチ! 感想! 男子禁制のくノ一学園に潜入する忍者コメディ! マンガ

クノイチノイチ!を読んだので感想を書いていこうと思います。
第1部(全5巻)でこの記事では、第1部の感想のみ簡単に書いてます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クノイチノイチ!

13932016480028984662 edfc7fcfacaf974c5c9a17f01b512f83?1506576368 - クノイチノイチ! 感想! 男子禁制のくノ一学園に潜入する忍者コメディ!
[第1話] クノイチノイチ! - 金沢真之介 | となりのヤングジャンプ
修学旅行で忍者屋敷を訪れた高校生のイチは、見学中に不思議なからくりに巻き込まれ、伊賀甲賀が勢力を争う忍者の世界にタイムスリップしてしまう。現代へ帰る手がかりを求め、忍者の教育施設「紅学園」に潜入を試みたイチだが、そこは「男子禁制のくノ一学園」で&&!?

1話~3話まで試し読みする事ができます。
どんな感じのマンガなのか分かる位には、試し読み出来るので買う前に一度、読んでみる事をオススメまします。

クノイチノイチ! 各巻 感想

  • 大なり小なりネタバレ注意
  • あくまで個人の感想です。
  • 読んだ巻を追記していきます(ハズレもしくは、飽きたら止めます)
スポンサーリンク

クノイチノイチ! 1巻 感想

クノイチノイチ! 1巻

【あらすじ】
修学旅行で忍者屋敷を訪れた高校生のイチは、見学中に不思議なからくりに巻き込まれ、伊賀甲賀が勢力を争う忍者の世界にタイムスリップしてしまう。
現代へ帰る手がかりを求め、忍者の教育施設「紅学園」に潜入を試みたイチだが、そこは「男子禁制のくノ一学園」で……!?

凄くざっくりジャンル分けすると女子校潜入モノ。
大体女子校潜入する作品だと主人公が女装とかするんですが本作は、主人公が女装する事も無く普通に女と間違われて入学する事になるので最初からハードモードでスタート。

試し読みで読むことができますが1話は、一気に説明して面倒な部分は、勢いで進めていくので驚きましたが2話から、割かし普通のペースで物語が進行していくので良かったです。

お色気マンガなのでサービスシーンも多く本作は、最初の方から脱いでる事が多いのでお色気メインで見ても楽しめるかな?

とりあえず1巻は、強引な所もあったけどキャラは、可愛く物語もテンポよく進むので良かったです。

クノイチノイチ! 2巻 感想

クノイチノイチ! 2巻

【あらすじ】
くノ一の教育施設「紅学園」に潜入した高校生のイチは、現代に帰るヒントが秘められるとされる「忍法帖」を探す日々に東奔西走。
手がかりを求め忍び込んだ旧校舎から命からがら脱出したイチは、潜り込んだ理由をあやめに問い詰められ……!?

2巻から新キャラが追加されて2巻では、1巻で紹介されたあやめと渚の出番は、やや少なめ。
1巻は、どちらかと言うと主要キャラの紹介やストーリー、設定の説明重視の内容でしたが2巻から本来の目的、元の世界に変える為に「忍法帖」を探し始めます。
まぁ探し始めると言っても2巻では「ありそうな場所に目星をつけて潜入するが……」って所で終わるんですけどね。

お色気要素は、1巻より2巻の方が多く2巻終わりのオマケページでは、見えてないだけで完全に年齢制限入れるレベルのイラストが描かれているので凄かったですよ。

スポンサーリンク

クノイチノイチ! 3巻 感想

クノイチノイチ! 3巻

【あらすじ】
紅学園に潜入したイチは次なる手がかりを求め、曲者達が収監される地下牢へ美月と潜入を試みる。
しかし美月の裏切りによりイチは幻術にハメられてしまう。彼女の目的は!? そしてイチは術を抜け出せるのか──!?

3巻は、2巻の続きで「忍法帖」探しからスタートしてラブコメ展開に突入し終盤は、主人公イチを狙う謎のくノ一集団の登場やら何やら盛りだくさんの内容。
潜入モノお約束正体(男)バレのイベントも済んで物語は、終盤に入った印象ですねぇ~。

今回は、ラブコメ展開がメインの話もあってサービスシーンも多め。
過激なサービスシーンも多くあるので「ジャンプのキャラ萌えお色気マンガでもヤングジャンプは、ヤングって付いてるだけあって過激だわ……」と思わせてくれる巻でした。

クノイチノイチ! 4巻 感想

クノイチノイチ! 4巻

【あらすじ】
忍法帖奪取を企てる謎のくノ一集団の襲撃により、あやめ達に男であることがバレてしまったイチは紅学園を去ることに。
しかし、そんなイチのもとにくノ一小咲の魔の手が忍び寄り…!?

1~3巻は、巻を重ねる毎に過激さが増すお色気マンガでしたが4巻は、ジャンプらしいバトル要素がありサービスは、やや抑え気味。

3巻で登場したくノ一集団との戦いは、4巻(この巻)でほぼ終わり、物語の黒幕の正体や目的、忍法帖の秘密が分かったりハイペースで物語が進んで物語も終盤になります。
4巻は、サービスシーンよりバトルシーンメインって感じでしたがテンポよくストーリーも進んでいくので良かったです。

クノイチノイチ! 5巻 感想

クノイチノイチ! 5巻

【あらすじ】
遂にお館様の正体が明かされ、戦いは最終局面へ突入!! お館様を食い止めるミオに加勢するため紅学園へ急ぐイチ。
忍法帖を巡るイチと仲間たちの物語の行方は…!? 隠密忍者エロコメディ第1部、ここに完結!!

最終巻って事もあってラブコメとバトル、お色気など全部あります。
あと私は、読んでて気にしてませんでしたが時代にあってない衣服とか出てくる理由も最終巻で明らかになるので一応、全部スッキリ終わります。
4巻で若干薄くなったお色気要素は、5巻で少し盛り返した感じもしますが5巻(最終巻)は、成長した主人公がしっかり男を見せる事がメインだったかな?
ちなみにおまけの外伝は「完全にヤッてますやん……」ってレベルでした。

今回の巻で最終巻ですがあらすじに第1部と書いてあるので続きがあるみたい。
第1部では、キャラの掘り下げが全く無くストーリーを一気に進めていた印象しか無いので第2部では、キャラメインで描いてほしいなぁ~。 

コメント