リディー&スールのアトリエ 感想!

~不思議な絵画の錬金術士~ - リディー&スールのアトリエ 感想! ゲーム

~不思議な絵画の錬金術士~ - リディー&スールのアトリエ 感想!

チマチマと遊んでいた「リディー&スールのアトリエ」も一区切りしたので、ここまでの感想を書いていきたいと思います。
先に書いておきますが「とりあえずエンディング!」って所までしか終わらせていないのでオールクリアって訳じゃありません。

以下、若干のネタバレあり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「リディー&スールのアトリエ」ひとまず、エンディング!

リディー&スールのアトリエ ノーマルエンド

今作は、マルチエンディング方式で調べた感じ私が最初に迎えたのは、ノーマルエンドだったようです。
エンディングの条件自体は、そこまで難しくないみたいなので時間がある時にチマチマ進めて行きたいと思います。

~不思議な絵画の錬金術士~ - リディー&スールのアトリエ 感想!
「リディー&スールのアトリエ」を購入したよ! 序盤プレイした感想は?
「リディー&スールのアトリエ」を購入しました! 購入したのは、過去のシリーズと同じようにプレミアムボックスです。 リディー&スールのアトリエ 購入! 体験版をプレイした感じ過去の不思議シリーズ(ソフィー、フ...
~不思議な絵画の錬金術士~ - リディー&スールのアトリエ 感想!
「リディー&スールのアトリエ」 中盤終えて終盤へ! ここまでの感想
12月21日に発売した「リディー&スールのアトリエ」ですがチマチマ遊んでいます。 年末って事もあって仕事も忙しく「集中してゲームとかしてる場合じゃねぇ!!」って状態なのでガッツリ遊ぶのは、29日までお預けですがチマチマ...

序盤中盤と感想らしき記事を書いてましたが最後までプレイしても余り感想と言うか印象は、変わらず過去の不思議シリーズと比べると格段に出来もよくストレスも少なく遊べるいい感じの出来でした。
RPG要素も少なく戦闘も最後以外は、快適に進められるのでRPG慣れしてなくても楽しめる作品かと。

ただ不思議シリーズ最後の作品って事もあって過去作のキャラクターも多く登場するのでシリーズ未プレイの人は、やや置いてきぼりな部分も出てくるかもしれないのが心配かな?
まぁ軽く説明されるのでリディー&スールをプレイして他のキャラも深く知りたいなら過去作をプレイするって感じでいいと思いますけどね。

ラスボスは、11話で出てくる

リディー&スール ラスボス

本作は、全12話でマルチエンディングなんですがラスボスは、11話出てきます。
6話でボスっぽいのが出てきて倒したら最終回オーラ満載のムービーが流れたりしましたがラスボスは、他にいました。

ちなみにラスボスは、今までのボスキャラと違い普通にRPGのボスみたいな強さです。
面倒な攻撃をしてくるとかじゃなくて純粋に強いだけなので本当に面倒で装備もしっかり整えて対策しないと半分削れるかどうかで握りつぶされるので大変でした。

まぁ、今思えば難易度変更でEASYにすれば少し楽になったと思うのでこれからプレイする人は、面倒ならEASYで倒す事をオススメします。

エンディング後、強制2周確定なので注意

エンディング終了後に強制2周目に突入するので注意が必要。
エンディング後のセーブする時に上書きしないように注意しながらセーブしないとまた最初からやり直しになります。
最終話で条件満たしてれば全エンディング見れる様になっているのでトロフィーを逃したりしてなければ最終話のセーブデータを残してエンディング回収した方が良いかと……

ひとまず「過去作より面白かった」と言える出来でした

何度も書いていますが過去の不思議シリーズと比べると今作が一番面白かったです。
良い所は、そのままでシステムも過去の悪い所は、改善されてます。
欲を言うなら「採取がソシャゲのガチャかよ!」ってくらい出ない時があるのでもう少し採取を楽にして欲しいくらいかな…… まぁそこら辺を楽にしたら採取の楽しさもクソも無いゲームになりそうですけどね。

とりあえずシリーズ初挑戦の人にもオススメできる難易度でラスボスのお陰で歯応えもあるので「アトリエシリーズ未プレイで気になっている」って言う人は、今作をプレイしてみは、いかがでしょうか?

コメント